有名な絵本ならAmazonや楽天などのECサイトで購入してしまえば、持って帰る手間もなくて便利ですよね。にこピヨは、Amazonのヘビーユーザーです。宅配便のスタッフさんに、またこいつAmazon頼んでるよ・・・と思われる位利用していると思います。でもネットで購入する時って中が見れないのが玉に傷。内容をしっかり見て絵本を買いたい。そんな思いを抱いて「ブックハウス神保町」へ行ってまいりました。(店内の写真とかがなくて、すみません・・・真剣に絵本を選んでしまい、忘れていました;)

ブックハウス神保町について

今回訪れた本屋さんはこちら。

ブックハウス神保町

  • 東京都千代田区神田神保町2-5北沢ビル1階
  • TEL :03-3261-5691
  • 営業時間:11:00~18:30
  • 定休日:水曜(水曜日が祝日の場合は営業)
  • http://www.bh-jinbocho.jp/

九段下よりの神保町ですね。周囲は古書店がたくさんあるエリアです。

1階に絵本がずらり!

入り口からはいると、絵本がずらり。
そういえば、こんなに絵本に囲まれたことってないなあ、と思うくらい絵本だらけ。

1階の真ん中のスペースには子どもと一緒に座れるソファや椅子があります

。そしてその場で読むことができる絵本もたくさんありました。
写真を撮り忘れてしまったのですが・・・ 大きなティディベアがあり、そのベアが本を開いているのですがその上に絵本を置くと絵本を朗読してくれる、といったサービスもありました。(もちろん対応している本のみですが)
ざっと30冊くらいが朗読対応していて、どれを読んでもらおうかな〜なんて悩む悩む (笑)

にこピヨは平日にいったのですが、平日だとお客さんはパラパラなのでゆっくり絵本を選ぶことができました。

絵本は日本の絵本が多め。仕掛け絵本もたくさん!

にこピヨの印象ですが、絵本は日本の作家さんの絵本が多めです。海外の絵本作家さんの本のコーナーもありますが。1/3位の量かな。あ、洋書コーナーもありましたよ。英語原文の絵本もそれなりにありましたので、英語教育を考えられているご家族にもよいかもしれませんね。

仕掛け絵本は想像以上にたくさんありました。
ただ、仕掛け絵本って分厚いから収納にこまるんですよね〜。そして高い! というわけで、にピヨは購入を見送りました。かわいい仕掛け絵本がいっぱいありましたけどね。
今回、絵が綺麗で言葉は少なめの海外の絵本を探しにいったのですが、海外の絵本は思ったより少なめだったのは残念でした。
都内近郊で海外の絵本がたくさん販売されている本屋さんはないいかしら〜。もうちょっと探してみます!

今回、にこピヨが購入した絵本はコチラ

まるまるまるのほん

IMG_7073
タッチデバイスで簡単にできることを、絵本で表現しています。にこはいま5ヶ月ですが、もう少し成長したら楽しめそうだなぁとおもって購入しました。
思ったより分厚いのと、一緒に考えたりすることが多いので一冊を読み聞かせるのに時間がかかりそうです。

 

手と手をつないで

IMG_7072

まさしく探していいた系統の絵本です。文字が少なくて絵が綺麗。
三原泉さんという方が翻訳されているのですが、この方の翻訳がとても綺麗だったのでファンになりました。この方が翻訳された絵本を探してみようと思います。

内容も心温まるほっこりとしたお話です。

 

 

本屋さんにベビーカーで訪れてもOKなのかしら?

 

ブックハウス神保町さんのサイトにも書いてありますが、店内の通路は広めでベビーカーが通るくらいの幅はあります。なのでベビーカーでの来店も可能です。
ただ、ベビーカー同士がスレ違うのは難しいですね。でも大丈夫! なんと店内奥のスペースでベビーカーを預かっていただけます。入り口においておくとかではなく、預かってもらえるのは安心ですね。

 

神保町ってオムツ替えや授乳室ってあるの?

ぶっちゃけ神保町界隈ってベビ連れに優しい場所ではありませんよね 笑 古書店や本の街なので大人の街のイメージが強いです。
私は使用していませんが、ブックハウス神保町さんの店内にオムツ替え&授乳ができる場所がありそうです。 (参照:東京授乳室番付 )

あとは駅の多機能トイレ・千代田区の区役所・近辺のファミレスくらいにはオムツ替え可能な施設はありそうです。※千代田区役所には授乳室もあるようですね。
ブックハウス神保町から歩いて15分ほどでラクーアがあるので、ベビー連れでゆっくりしたい方はそちらまで向かうほうがいいかもしれません。

ご飯もベビールームも完備していますしね。