0歳児(8ヶ月の赤ちゃん)と一緒にハワイへいく。-6-  〜トランプ・インターナショナルワイキキに宿泊する(3)アップグレードの話〜

赤ちゃん連れでのハワイ旅行。「トランプインターナショナルワイキキ」は赤ちゃん連れのにこピヨ一家にとって本当にありがたいホテルでした。この「トランプインターナショナルワイキキ」ホテルですが、宿泊の際にお部屋が空いていれば、無料アップグレードや有料アップグレードのお誘いがあります。今回はお部屋のアップグレードのお話です。

 

にこピヨ一家に案内されたアップグレード内容

無料アップグレードされないか、とドキドキ・ワクワクしながら向かったホテルフロント。残念ながら、無料アップグレードの案内はありませんでした。にこピヨ一家に案内されたのは有料アップグレードの案内。さぁどうする。アップグレードするのか!?

宿泊予定の部屋は「デラックス・ステューディオ・パーシャル・オーシャン・ビュー

予定していたお部屋は「デラックス・ステューディオ・パーシャル・オーシャン・ビュー」。少し広いワンルームのお部屋です。にこピヨ一家は、にこピヨ・シミック・シミック母・にこの大人3人+子ども1人での参加。できれば二部屋あればいいなぁ、と思っていましたが、予算的なこともあり、ワンルームタイプの部屋を予約していました。なにより、繁忙期シーズンではなかったのでお部屋は満室じゃないだろうから、アップグレードの案内があるだろうと期待し、一番安い部屋にしたということもあります。

 

※この画像はイメージです。(でもこんな感じの風景は見れましたよ)

アップグレードを案内されたのは「デラックス・1ベッドルーム・パーシャル・オーシャンビュー・スイート

無料アップグレードの案内はありませんでしたが、予想通りお部屋は空いていたようでアップグレードの案内をいただきました。案内されたのは「デラックス・1ベッドルーム・パーシャル・オーシャンビュー・スイート」。もう希望通りの2部屋タイプのお部屋です。キッチンもミニキッチンではなくフルタイプ。さらに洗濯機と乾燥機までついた滞在が長いほどありがたいお部屋でした。

有料アップグレードの案内は1泊130ドル!?

さてさて肝心のお値段。アップグレードのお金は1泊130ドルでいかがですか?との案内が。7泊宿泊だったので、結構なお値段。「むむむ、泊まりたいけど、ちょっと高い」と悩んでいたらフロントのスタッフさんが「もう少し安くなるかもしれない」といって上司に連絡をしてくれました。

え、アップグレードってディスカウントできるの!?

結果、なんと130ドル→100ドルに。

もともと「デラックス・1ベッドルーム・パーシャル・オーシャンビュー・スイート」は7泊8日で45〜50万近いお値段でした。にこピヨ一家が予約していた「デラックス・ステューディオ・パーシャル・オーシャン・ビュー」は30万前後。元々予約するよりはリーズナブルになっていますね。初めてのハワイならオーシャンビューは必須と言われまくったのでシティービューの選択肢は元々ありませんでしたので。

 

でもアップグレードがディスカウントできたことは驚きです。シミックの母とも相談して、やはり部屋の設備が断然アップすることが大きく、お部屋のアップグレードを依頼しました。

 

本当に素敵なお部屋でした。

 

ちなみに日本で予約したサイトはこちら。

たまたま色々検索していたら、海外のホテル予約比較サイトに行き着いたのですが、アメリカのサイトに紛れてJTBのHawaii予約専門サイトがありまして、本当にやすかったのです。JTBが安いなんて意外すぎましたけどね。

JTBハワイトラベル.com

 

 

実は無料アップグレードされている人も多い?

楽天トラベルやHISのレビューを見ると、無料アップグレードされて最高だった!みたいな投稿をよく見かけました。アップグレードされた方が喜んでレビューしたのもあるんでしょうけど、結構無料でアップグレードされている方が多い印象です。もしかしたら!?と無料アップグレードを期待するのもアリじゃないですかね。

 

ハワイレポ一覧はこちら

【保活】東京圏の認可保育園入園への道について

今年も認可保育園の合否発表がでてきましたよね。にこピヨ一家も保活を行ったファミリーのうちの1つです。そして、保活のために引っ越しした組です。

 

 

にこぴよ一家が引っ越しすることになった経緯

 

 

住んでいたエリアで保育園に入れなかった、というよりも子育てするにあたってこのエリアに家が買いたいと思ってそのあたりの物件を妊娠中に探す。

物件を購入する

大規模マンションあるあるの物件購入後、すぐに住めない。

住めるのは、にこが2歳のとき

2歳で転園ってできるの?保育園転園できなかったら仕事やめなきゃいけない!?

 

0歳中途もしくは1歳からの保育園にいれるため、という事情で、物件購入をしたエリアで賃貸を探しました。

 

結果、見事認可保育園 (第3希望)に内定!

これは本当に一安心。認可以外の保育園が少ないエリアなので、落ちると2月〜4月の保活がさらに激戦になります。

※もともといたエリアも激戦ではありましたが、おそらく元々いたエリアでも1歳から募集が多かったのでそこでも認可保育園に入れたと思われます。

にこピヨがおこなった保活方法について 〜役所編〜

にこピヨの保活の前提はここまで。にこピヨ流保活のススメをご紹介します。にこピヨ夫婦は企業に務める共働きフルタイムワーカーです。なので、共働きフルタイムワーカーの方に向けた保活方法を記載します。自営業の方、パート、時短勤務の方などはすべてが当てはまらないかもしれませんのでご注意ください。

 

とにかく保活はじめとして市役所or区役所にいく。

保活ってインターネットで掲載されていない情報だらけです。このネット社会になんなの(笑)って思えるくらい。

自分の住んでいる地域の認可保育園に入るための点数表の仕組みを知る。

保育園は社会保障なので同じ点数が並ぶと課税額が低い方から内定をいただくことが多いのですが、最近23区では居住歴を重視する区もあらわれました。なのでエリアによって違う点数の仕組みを知ることが一番大切です。

点数ボーダーを知る。昨年4月の認可保育園の倍率を教えてもらう。

点数のボーダーを教えてもらってください。そして昨年度4月の人気園がわかる資料を見せてもらってください。たいていが点数は同じで最終的に課税額や居住歴などのプラスアルファ点での勝負となります。担当の方に自分の情報を教えて(課税額は共働き両方の金額を事前に知っておくべき)、認可保育園に入れるかどうかを聞いてみましょう。もちろん、ご担当の方の肌感覚であって100%ではありません。落ちたとしても責めてはいけません。倍率も第1希望の方だけを記載した倍率ではなく、希望されるすべての方を記載した倍率の場合があります。どういった倍率なのか確認してみましょう。

どこの保育園なら入れる可能性があるか、など相談として聞いてみましょう。

認可保育保育園への入園って自分の調査による保育園選定と役所による公正な点数評価によって成り立ってます。そして基準も申し込みの書類の明記されています。

 

申込書について必ず確認をしてください。

エリアによって申込書の内容は違います。特に、第5希望までの記載枠しかないとしても枠外や別添でそれ以降を書いてよいことがあります。必ず確認を。第1希望を優先、記載されたすべてで選考する、などの違いもあされています。上記にあげた選定基準も申込書に記載されていますよ。

 

認可保育園への見学について

認可保育園において、保育園の見学は絶対ではありません。保活セミナーみたいなので、絶対見学にいってください、あなたは何園見学にいきましたか?なんて聞かれましたけど、ある意味無意味です。(ほんとセミナーが無意味でした)とはいえ、大事な子どもを預ける保育園なので気になるのはもちろんです。必要であれば見学の申し込みをしてください。

認可保育園では見学の有無が選考の対象にはなりません。

実際、にこピヨはたまたま風邪で見学に行けなかった園に内定をいただきました。ただ内定には関係ないのですが、にこピヨが困ったのは、この園って玄関で子供を見送りお迎えするのか、ロッカーまで行くのか、コットなのか布団なのか、持ち物はどんなものがあるのか、などの詳細な情報が内定後に すぐにはわからなかったことです。とはいえ、例えば、布団です。敷布団カバーを作ってください。サイズはこれです、なんて保活の見学では言わないでしょうから、正直たいして困っていません。まぁ、そんな基準だけで保育園は選んでいませんので。

保育園の見学をされるならこの質問を保育園にしてみては?

私の住んでいるエリアは兄弟加点があり、ほぼ100%、上の子どもがいる園に下の子は内定されるエリアです。二人目のママにとってはありがたいお話ですが、一人目ママにとっては地獄のようなシステム。ある認可保育園は定員5名に対して兄弟枠だけで5名埋まってしまったそうです。そんなところを第一希望にしてしまったら・・・!と思おうとゾッとする。というわけで、こんな質問を投げかけてみてください。

 

現在、通園されている方のご兄弟が入園される可能性はありますか?

 

個人情報なので、と断られるケースもありますがご回答いただけた園もありました。様々です。もし知れたら知りたい情報です。(つまり、妊娠されてる通園中のママさんはいらっしゃいますかってことですよね)

まとめ

ざっとこんな感じで保活しました。もうね、本当にね、ストレスがかかる世界です。受験なら自分の勉強でどうにかなりますが、最終的に課税額が〜とか言われた日にはもう・・・誰にお願いすればいいのか。認可外の保育園は個別対応なので各保育園に問い合わせてくださいね。認可外の保育園こそ、エリアによって、その園によって全然対応が違うので連絡するのをためらう暇があればとにかく電話してください。(保活中のママさんがみんな問い合わせるからうんざり声の保育園スタッフさんもいましたけどね)

一斉に説明会するなり、園のサイトにQAとかを掲載しれくれたりすればもうちょっと問い合わせも緩和すると思うんですけどね〜。ほんとアナログな業界です。