0歳児(8ヶ月の赤ちゃん)と一緒にハワイへいく。-5-  〜 ベビーフレンドリーなトランプ・インターナショナルワイキキに宿泊する(2)〜

赤ちゃん連れでのハワイ旅行。「トランプインターナショナルワイキキ」は赤ちゃん連れのにこピヨ一家にとって本当にありがたいホテルでした。この「トランプインターナショナルワイキキ」ホテルですが、もちろん赤ちゃん連れ以外での宿泊でもとってもおすすめです。ホテルのサービス・お部屋などを簡単にご紹介いたします。

トレイがウォシュレット付き、洗濯機・乾燥機付きの部屋も。

いきなりこの話wって感じですが、海外でウォシュレットが付いたホテルというのも珍しいので、トップでご紹介。トランプインターナショナルワイキキを紹介しているサイトには、全室ウォシュレット付きとありましたが、過去に滞在されていた方の写真にはウォシュレットがないものもあったり(たぶん全室改装を行って、今はあるんでしょう)、だったのですが、にこピヨ一家が泊まった「デラックス・1ベッドルーム パーシャル・オーシャンビュー・スイート」(1ベッドルームのお部屋です)にはウォシュレットが ありましたよ!

ウォシュレットはTOTO製品でした。

下が洗濯機、上が乾燥機。アメリカらしいスタイルですね。洗濯機がぐるぐる回るのがおもしろいようで、ここでつかまり立ちをしていました。

1日2回のベッドメイキング

2回って多すぎじゃないの?とか思ってたんです。行く前は。でも、ビーチいって砂だらけ、朝ごはん食べて昼ごはん食べて洗い物がとか、放置していたらとにかくぜ~んぶやってくれました。

お部屋に食洗機があるのですが、洗うのを放置していたら、食洗機にinもしてくれたし、プールやビーチにしょっちゅう行っていたのタオルも随時補充してもらっていました。下にあるミネラルウォーターやコーヒーもこのタイミングで補充をお願いするとどんどん持ってきてくれて本当に助かりました。

ベッドメイキングは2部屋あったこともあって1回2ドル(たぶんもっとあげるべきなんですけど・・・)渡していましたね。

ミネラルウォーター、コーヒーが無料

ミネラルウォーターがとにかく無料でした。コーヒー紅茶も無料。無くなる前に補充を依頼することも可能でしたので、本当にありがたかった。ハワイのホテルって全てこうなんでしょうか? 日本でも海外でもこんなにお水をいただいたことがなかったので、びっくり体験でしたよ。ミネラルウォーターを買うことがなかったので、そう思うとベッドメイキング代って高くないかも、と思えます。(赤ちゃんの水遊び用のおむつも無料でしたし)

↑お部屋においている無料のお水

↑1階のエントランスにあるフロントにおいてあるお水。ビーチバッグの中に入っているお水ですが、これが欲しいといえば1階でもらえました。このお水のほうが明らかに美味しかったんですよね。

コーヒーはKAUAIコーヒーというブランドでABCにも売っているブランドでした。それが無料なんて太っ腹ー!ただし、HOw to 通りにコーヒーを入れるととっても薄いんです。(ハワイ現地の方は薄めに入れるのが好きみたい※近所のコーヒー屋でも薄いコーヒーだったのでそう思うことにしました)多めにいれないと普段飲んでいるブラックコーヒーには近づきませんでした。

 

 

アメニティ使い放題

シャンプー、コンディショナー、ボディウオッシュ、マウスウォッシュ、ボディバター、ボディローション、全て無料で使い放題。ミネラルウォーター同様に補充をしてくれるので、使ったもん勝ちな状況です。SPAでも使用しているものらしく、とてもいい香り&よいものたちでした。

 

記念日に「トランプインターナショナルワイキキ」に泊まるとサービスがある

にこピヨとシミックの結婚2周年(という設定)で、利用している、と事前にトランプアシュタイで連絡をしたところ、冷蔵庫に!!!!! キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! スパークリングワインのサービスです。記念日の方は積極的に事前に連絡しておきましょう。

↑ホノルルクッキーは多分全室サービスで配っているんじゃないかと思います。

トランプホテルの名前入りの缶です。(ここで初めてホノルルクッキーを食べました)

BLTステーキの予約が可能

なかなか予約が取れないらしいBLTステーキ。これもトランプアシュタイで予約可能でした。自力で予約しなくていい、ってなんてラッキーなのかしら。

 

お部屋の紹介のラストはアップグレードの話!

ハワイレポ一覧はこちら

0歳児(8ヶ月の赤ちゃん)と一緒にハワイへいく。-4-  〜 ベビーフレンドリーなトランプ・インターナショナルワイキキに宿泊する(1)〜

こんにちは、にこピヨです。にこピヨ一家がハワイへ行ったのが2016年10月。「トランプ・インターナショナルワイキキ」に宿泊したのですが、その時は「もし、トランプさんが大統領になったら、すごい記念だね(笑)」なんて言っていたのですが、まさかまさかのご当選。非常にびっくりしました。赤ちゃん連れでのハワイ滞在。ホテルにするのかコンドミニアムにするのか、悩みますよね。離乳食期の赤ちゃん連れの旅行では電子レンジや湯沸かし器、冷蔵庫があるのとないのでは、大きく滞在中の快適さが変わりそうです。にこピヨ一家も多いに悩みました。が、たまたま、「トランプ・インターナショナルワイキキ」がリーズナブル(といってもすごく安いわけではない)な価格だったので、選択。ヒルトン・ハワイアン・ビレッジに宿泊するのと同じくらいの金額で宿泊できそうだったので、それならキッチン付きの「トランプ・インターナショナル」に泊まろうじゃないか、となりました。そんな「トランプ・インターナショナルワイキキ」のホテルをご紹介します。ホテルについては話したいことだらけなので、前後編でお送りいたします。

 

 

赤ちゃん連れには最高の「トランプ・アシェタイ・サービス」。

「トランプ・アシェタイ・サービス」と呼ばれるサービスがトランプホテルにはあります。ざっくり言うと、宿泊前にホテルにリクエストをすれば、叶えてくれる。といったサービスです。この説明についてはall Aboutさんの記事で紹介されていますので、そちらのリンクをご紹介いたします。このリクエストサービスを事前に行ったことによってにこピヨ一家は本当に快適なハワイ旅行を楽しむことができました。

にこピヨ一家がオーダーした内容は?

  • ベビーベッド
  • ベッドガード(大人のベッドのベッドガード)
  • ベビーバギーレンタル
  • 赤ちゃん用のベビーソープ、アメニティセット
  • 水遊び用のオムツ
  • シャワーを固定式→ハンド式へ変更
  • 結婚記念日での利用します、アニーバーサリーだよ、と連絡。
  • 1階のBLTステーキの予約

=====================

以下、それぞれの写真です。2016年秋のものですが、ご参考までに。

  • ベビーベッド
  • ベッドガード(大人のベッドのベッドガード)

img_0242

ベッドの両サイドにベッドガードを設置してもらえ、ベビーベッドがその隣に。つかまり立ちをして落下すると危険だからか、ベビーベッド床が低くされていて、にこピヨの手の長さだとにこを持ち上げるのや、置くのに一苦労。シミックが頑張っていました。女性だとこの柵の高さ&ベッド床の低さは辛いかもしれません。

  • ベビーバギーレンタル

img_0243

「トランプ・インターナショナルワイキキ」は赤ちゃん用のバギーを無料でレンタルできます。バギーは2種類用意されており、1つはなんとエアバギー(エアバギークラッシクという大きいタイプだとか)、そしてもう一つは簡易バギー。エアバギーは数に限りがあるようですが、リクエストでエアバギーをお願いしたら、レンタルすることができました。ワイキキビーチウォークのエアバギーショップでもエアバギーをレンタルすることができますが、そちらだと有料です。無料できちんとしたバギーがレンタルできるなんて、トランプさまさまです。非常に助かりました。(ただ、トロリーでは必ず畳む必要があるので、大きいバギーは扱いは大変ですけどね。でも乗り心地は最高のようでしたよ)

  • 赤ちゃん用のベビーソープ、アメニティセット

img_0259

一式セットになったものをいただけます。足りなくなったら、追加もお願いできるので、思う存分使うことができました。

  • 水遊び用のオムツ

img_0727

こちらも無料です。事前にいただくことも出来ますし、ホテル内のプールでも

  • シャワーを固定式→ハンド式へ変更

img_9981

※水色のタオルは私物です。白い体を洗うスポンジはホテルのアメニティです。

固定式のシャワーですと、赤ちゃんを洗うのには大変です。というわけで、ハンド式(日本で一般的なシャワー)に変更をお願いいたしまし。

  • 結婚記念日での利用します、アニーバーサリーだよ、と連絡。

img_0194

素敵なメッセージとともにシャンパンのサービスがありました!皆さん、アニバーサリーで「トランプ・インターナショナルワイキキ」に宿泊すると、素敵な特典がつきます!

  • 1階のBLTステーキの予約

img_0122

六本木にも店舗があるNYのステーキ店。予約必須の店舗ですが、こちらもホテルの1階にあるということで、ホテルが予約をしてくれました。

 

お願いしまくりですね(笑)ですが、全て「トランプ・インターナショナルワイキキ」ホテルではリクエストを通していただけました。あと、オーダーはしていませんが、ホテル側からエレベーターに近いお部屋にしておきます、との連絡もありました。

あ、あとトランプインタナショナルワイキキホテル滞在中にお願いしたものはこちら。

  • 切手の購入 & エアメールの投函
  • アクティビティの予約
  • 大人用の浮き輪

どちらもホテルのフロントに相談すればOKのようでした。日本人スタッフもいるので、現地でアクティビティの追加をしたいときはフロントに相談してみましょう。大人の浮き輪については、海にいく時に使用したかったので、レンタルできるか聞いてみた所、1階のフロントからでてきました。(ダメ元でいってみたのですが、いってみるもんですね)

 

やり取りは英語?日本語?

どちらでもOKです。日本語スタッフもおりますので、日本語でもやり取りが可能です。

注意!旅行会社経由だと、自分で連絡したほうが無難。

「トランプ・アシェタイ・サービス」は、直接予約された方は、ホテルより連絡があるようですが、旅行会社やネットの予約サイトを経由された方は、ご自身でご連絡されたほうがよいようです。にこピヨ一家は自分から「●月●日〜滞在するんだけれど、こんなリクエストがあるんだけれど、どうかしら」といったメールを送ります。(今回は英語で)

 

トランプ・インターナショナルワイキキ内のプールは赤ちゃん連れOK

ホテル内で無料でいただける水遊び用のオムツを着用すれば、赤ちゃん連れでも入ることが可能です。ホテル内のプールはそこまで広いわけではありませんが、浅瀬があって赤ちゃんが遊ぶには丁度良いプールでした。にこはおすわりして水をチャプチャプするのを楽しんでいましたよ。浮き輪についてですが、禁止なのかと思ったら、どこにもそんなことは記載していない&皆様使用されていたので、赤ちゃんようの浮き輪も使用可能なようです。

img_0215

img_0075

img_0120

img_0728

にこが水を怖がらなかったので、毎日こちらのプールには通ったといっても過言ではありません。その位愛用していました。ホテル宿泊者のみのプールなので人も少なく、ゆっくり遊ぶことができました。

img_0119

プールサイドも素敵。にこはここでシミックと一緒によく寝ていました。

 

前編はこのくらいにて。後半は赤ちゃん連れというよりは、トランプ・インターナショナルホテルの本来の魅力をお届けできればと思います。

ハワイレポ一覧はこちら